PHPでのCGIパッケージ開発パソコンよろず攻防 |→サイトマップお問い合わせPHPでのCGIパッケージ開発-パソコンよろず攻防
  1. ホーム
  2. いーじー・フリーメール

いーじー・フリーメールは開発停止

 いーじー・フリーメールは開発を停止し、後継品いーじー・フリーメール本物に移行します。いーじー・フリーメール本物はしばらく時間をおいて、Vectorのフリーソフトに登録予定です。

01-01-/C 確認画面レイアウト崩れ不良修正版公開

【公開日】 2017/01/26
 VECTORから公開している01-01に、当サイトで公開している01-01-/Aおよび01-01-/Bをかぶせた状態との差分(さらにかぶせる分)だけ、ここからダウンロードし、差し替えてご使用ください。
【不良修正内容】ここをクリック | バージョン履歴
【差分のダウンロード】ここを右クリックしてファイルを保存。zipファイルなので、ダウンロード後に全て展開してご使用ください。
 すでに01-01,01-01-A及び01-01-/Bをカストマイズしてお使いの方は、状況をメール頂ければ、個別に対応いたします。

01-01-/B HTML5エラー不良修正版公開

 VECTORから公開している01-01に、当サイトで公開している01-01-/Aをかぶせた状態との差分(さらにかぶせる分)だけ、ここからダウンロードし、差し替えてご使用ください。
【不良修正内容】ここをクリック | バージョン履歴
【差分のダウンロード】ここを右クリックしてファイルを保存。zipファイルなので、ダウンロード後に全て展開してご使用ください。
 すでに01-01及び01-01-/Aをカストマイズしてお使いの方は、状況をメール頂ければ、個別に対応いたします。
 本バージョンでは、html5でエラーが出る箇所の修正のほかに、限定的ですが、admin(管理者機能)をhttps(共用SSLまたは独自ドメイン用SSL)で呼び出すことを可能にしています。設計段階の調査範囲、テスト範囲共にxreaだけを対象にしています。instフォルダ中のconfigure.phpの中で呼び出し方法を変更できます。
【(従来通り)httpで呼び出す】
デフォルトで対応。
【共用SSL例】
https://ss1.xrea.com/www.pc462.com/cgi-bin/ez_Fmail0101/
= https:// + 共用SSLサーバー名(ss1.xrea.com) + httpで呼び出す時のhttp://以降(www.pc462.com/cgi-bin/ez_Fmail0101/)
同じスタイルなら、xrea以外でも使用できます
■configure.phpの修正
define("HTTPSDOM","ss1.xrea.com");//dummy>ss1.xrea.com
define("HTTPSDOMT","SSSL");//NONSSL>SSSL

【独自ドメイン(www.pc462.com)SSL例】
https://www.pc462.com/cgi-bin/ez_Fmail0101/
= httpをhttpsに変更するだけ。
同じスタイルなら、xrea以外でも使用できます
■configure.phpの修正
define("HTTPSDOM","www.pc462.com");//dummy>www.pc462.com
define("HTTPSDOMT","PSSL");//NONSSL>PSSL

01-01-/A 電話番号、郵便番号仕様変更版公開

 VECTORから公開している01-01との差分だけ、ここからダウンロードし、差し替えてご使用ください。
【仕様変更内容】ここをクリック | バージョン履歴
【差分のダウンロード】ここを右クリックしてファイルを保存。zipファイルなので、ダウンロード後に全て展開してご使用ください。
 すでに01-01をカストマイズしてお使いの方は、状況をメール頂ければ、個別に対応いたします。

01-01リリースしました

2016/03/25 VECTORからいーじー・フリーメール0101が公開されました。

使用上の注意事項
1.admin(管理者機能)はinstフォルダに入っているので、adminを起動する時のurlの末尾は/inst/になります。

無料のphp版utf-8対応メールフォームcgi―いーじー・フリーメール

いーじー・フリーメールについて
【概要】
 いーじー・フリーメールはutf-8対応の無料(フリーソフト)のメールフォームです。カストマイズ前提の画面テンプレートはhtml5に対応しています。
 主な機能は以下の二つ。
(1)自動返信機能
(2)CSVダウンロード

 BtoBだけでなく、BtoCにも対応する必要がある時に、資料請求などで個人情報の入力をssl(https)で保護すること前提にしています。httpsが簡単に利用できるレンタルサーバーなどにお問合せフォームを設置する方のみに利用を推奨します。【2016/05/25追記】使用するSSL証明書については、SSL証明書の種類と確認方法を参照ください。【追記、終わり】

 管理者(メール受信者)が見るメール、問い合わせ者が見る承りメール共にhttpsページから見る形とします。

 個人情報管理システム(システムとは仕掛けの事)へのインポート手段として、管理者メールを操作して、メールの内容をCSVファイルでダウンロード可能にします。
デモ版の試用とダウンロード】
□デモ版の無料体験は→をクリック いーじー・フリーメールのデモ版を試用する。
 デモ版を、ダウンロードしたパッケージそのものから管理者向けメールやCSVダウンロードを体験できる形に変更 2012/03/24
 確認画面で送信ボタンを押した後の画面が文字化けするのを対策しました。utfのデータを表示していますが、ブラウザが自動認識でシフトJISと認識する場合に文字化けとなります。utfと明示するhtml文を付加しました。2014/02/17
□Vector(バージョン01-01)からダウンロード
 仕様変更版の01-01-/A(01-01との差分だけ)を既に公開しているため、詳細はこのページの先頭をご覧ください。2016/05/11

 試用から使用に決められた方、すでにご使用中の方ではてなブックマークをご利用中の方、よろしければ、ページ上部のはてなブックマークに登録いただくと光栄です。同様にGoogle+のアカウントをお持ちの方+1頂ければ、幸いです。2013/01/07

【稼働前提条件】
1.Unix/Linux版PHP5が利用可能なレンタルサーバーなどに設置すること。
 理由はPHP5でしか使用できないfputcsv関数をCSVダウンロード処理で使用しているためです。

注意事項
(1)いーじー・フリーメールでダウンロードしたCSVファイルをメモ帳で見ることはできません。Excel以外では、wordpad(wordpad.exe)またはエンコード、改行コードの分かるエディタをご使用ください。12/11/16

【テストした環境】
 詳細はテスト項目ファイルに記入しておりますが
(1)使用したブラウザ:Vista上のIE9+firefox+Googe Chrome
(2)使用したメールソフト:Vista上のMicrosoft Outlook2007+Windowsメール
(3)サーバーはXREA(Linux)でPHP5のバージョンは5.5.3
設置テストの時に、XREA以外のサーバーで、5.3と5.6の簡単なサンプルテストを実施しています。

【サポート】
 電話サポートはありません。メールでのサポートのみ行いますが、時間がかかります。即応できないという条件になります。
【カストマイズ】
 最初にcomini.phpファイルの先頭にあるdefine("DBG","0");の"0"を"1"に変更してください。エラー情報を画面で見ることができます。カストマイズ完了後は0に戻してください
 カストマイズに関しては、当面全てメールサポートとします。問合せの状況を見て、Q&A掲示板や補足説明用ページを用意致します。使用状況を把握したいため、お気軽に問い合わせください。

いーじー・フリーメール0101の詳細

 いーじー・フリーメールは0101から、メールフォームのテンプレート画面やエラーチェックテーブルの修正を手作業でなく、画面から簡単に行えるadmin(管理者機能)を追加しました。以下、本体+adminの組み合わせで出来る事を書いていきます。

標準提供画面にある項目】
 1行入力(input type="text")、複数行入力(textarea)、単一選択(input type="radio"とselect)と複数選択(input type="checkbox")、特定用途の郵便番号、固定電話番号、携帯電話番号を含んでいます。

admin操作例を見る。【2016/08/02追記】画像のアップ先、onedriveの操作方法が変わっています。画像に付いているコメントを見る時は画面の右上にあるI(アイ)ボタンを押してください。【---追記終わり】
出来る事
(1)環境設定ファイル(configure.php)の画面からの変更
(2)不要な項目の削除
(3)項目の変更
 画面に見える項目名や選択用のラベルの変更ができます。
(4)項目の追加/コピー
 項目内容を0から入れる方法と似たものをコピーして修正する二つの方法を使えます。
(5)項目順の並び替え
(6)エラーチェックに関して
・入力必須の指定に従い、入力されない時エラーとします。
・adminで指定必須の最大長をmaxlengthに設定します。
・形式チェックは、メールアドレスは所定の形式、郵便番号、固定電話番号、携帯電話番号の3つは所定の形式でないとエラーになります。数値項目は数値以外をエラーとします。
・項目間の組み合わせエラー
 条件付き必須、例として「問合せ項目」が「資料請求」の時、住所が必須のチェックをします。
 組合せエラーの二つ目は二つの項目の一致チェック。例として、メールアドレスの確認入力用の項目を作りメールアドレスとそれが一致しないとエラーにすることができます。

出来ない事
(1)ロゴマークの変更は出来ません。logo.gifをインストール手順書に従って、差し替えてからアップしてください。
(2)デザインの変更は出来ません。style.cssとメールフォームのテンプレートファイルを修正してご使用ください。

【謝辞】
・郵便番号から住所への変換は、ピエールソフト様のフリーのZipAddr7.jsを使用させて頂いてます。
・CSSはAll About 西村 文宏様の記事を利用させて頂いてます。

不良報告と対策版のダウンロード

【バージョン履歴】
01-00(初期バージョン・・・・・・・フルパッケージでVector,夢幻から提供
01-00-/A(sakuraで発生したphp5.3での不良)・・・・・差分ファイルをこのサイトから提供
01-00-/B(php5.4で動作可能にしたバージョン)・・フルパッケージでVector,夢幻から提供
ファイル名:ez_Fmail0100B-package.zip
01-00-/C(チェックボックス2個以上の不良)・・・・・差分ファイルをこのサイトから提供
01-01・・フルパッケージでVectorから提供
ファイル名:ez_Fmail0101-package.zip
01-01-/A(電話番号と郵便番号にハイフンを使用しないよう仕様変更)・・・・・差分ファイルをこのサイトから提供
01-01-/B(HTML5チェッカーでエラーが出ないようにする。適用対象は限定的ですが、adminをhttpsでも動作可能にしました)・・・・・差分ファイルをこのサイトから提供
01-01-/C最新バージョン 確認画面のレイアウトが崩れる不良を修正しました)・・・・・差分ファイルをこのサイトから提供
17/01/18
【 概要 】
 確認画面のレイアウトが崩れる場合がある。
17/01/26 バージョン01-01-/Cで対応
差分ファイル名:ez_Fmail0101C_diff.zip
詳細
17/01/12
【 概要 】
 郵便番号から住所への自動変換が動作不可になっていた。
 VECTORからは提供せず、修正情報だけこのサイトから提供します。
対応バージョン未定
詳細
16/12/23
【 概要 】
 HTML5チェッカーでフラグが立つ。
 VECTORからは提供せず、差分ファイルだけをこのサイトから提供します。
17/01/12 バージョン01-01-/Bで対応
差分ファイル名:ez_Fmail0101B_diff.zip
詳細
16/05/10
【 概要 】
 一部ブラウザで電話番号にハイフンを入れられない。入力操作ではハイフンなしに仕様変更する。郵便番号も同様
 VECTORからは提供せず、差分ファイルだけをこのサイトから提供します。
16/05/10 バージョン01-01-/Aで対応
差分ファイル名:ez_Fmail0101A_diff.zip
詳細
15/08/27
【 概要 】
 チェックボックスが2個以上ある場合、確認画面と戻った入力画面が不当になる不良を修正。
 VECTORからは提供せず、差分ファイルだけをこのサイトから提供します。
15/08/27 バージョン01-00-/Cで対応
差分ファイル名:ez_Fmail0100C_diff.zip
詳細

13/09/12
【 概要 】
 濁点を含む半角カナ文字を不当に全角2文字に変換する。
 修正版の提供は保留とします。デモ版は09/12修正済です。
14/08/25 バージョン01-00-/Bで対応済
詳細

12/10/26
【 概要 】
 いーじー・フリーメールのお問合せ内容に\"を入れると会社名,部署名,郵便番号,住所,希望内容の内容が、お問合せ内容の中にずれ込む。
 「fputcsv バグ」のGoogle検索でサイトに入った方がおられたので、関連記事を読んでいるときに、以下の記事を発見
 http://techracho.bpsinc.jp/baba/2010_03_01/1172
 レアケースと判断し、当面修正は保留とします。
詳細

【 概要 】phpのバージョンが5.3以上のサーバーで、本CGIをカストマイズする時にereg,date関数使用箇所にウォーニングエラーが出る場合がある。
 処理そのものには問題ありませんが、ウォーニングエラーが出ることで画面レイアウトが崩れます。カストマイズのテストが完了した後で、cominiファイル中の定数DBGの値を0に戻して、画面レイアウトのテストを最後にすることで、修正モジュールの入替なしで対応することができます
 当面修正モジュールのダウンロードをこのページから行うこととし、Vectorと夢幻のパッケージ差し替えは行いません。
14/08/25 バージョン01-00-/Bで対応済
詳細

cgiの対応エンコード

utf-8のみ

本cgiの利用規約

【1.本規約の範囲と変更】
 (1) 本規約はいーじー・フリーメールを利用する方に適用されます。
  本規約は、本スクリプトを設置後から適用されます。
 (2)作者:パソコンよろず攻防は、利用者の承諾を得ることなく、本規約の追加と変更が可能とします。
  追加・変更に伴い、さかのぼって料金をいただくことはありません。

【2.禁止事項】
(1)本スクリプトの一部または全部の、インターネット上でのソース公開を禁止します。

【3.免責事項】
(1)本スクリプトのご利用によりスクリプト利用者が被った如何なる損害に対しても、その賠償保証には応じられません。
以上

2012/01/17 初版

SSLサーバ証明書の種類と確認方法

 SSLサーバー証明書の種類について
 株式会社エスロジカルのSSL証明書の種類について(認証方法別:DV・OV・EV)
 ドメイン認証型(DV)だと、発行されたSSL証明書の属性には、組織情報が記載されません。下記確認方法で見ると、組織情報(運営主体)が見えません。

 SSLサーバー証明書の確認例です。
 グル―バルサインのSSLサーバ証明書の確認方法
サブジェクトクリックで運営主体を確認です。


DV認証 firefoxで見ています。いーじー・フリーメールはxreaの共用SSLを使っていますが、ドメイン認証型(DV)なので、組織情報は見れません。仮に自分の独自ドメインのDV証明書を取っても、SSL証明書を見ると組織情報(運営主体)にパソコンよろず攻防の文字は見えません



検索


OR検索AND検索
更新履歴
追加・更新されたブロックの内容を自動的に表示しています。
メニュー
SEO対策用小間物ツール
【 1 】 ページタイトルと本文の整合性チェックツール
 Googleほど賢い字句解析ができないので、titleタグそのものの代わりにmeta name="keywords"またはhttp-equiv="Keywords"から、キーワードを切り出し、そのキーワードが見出し(Hn)タグまたは強調(em,strong)タグの中に現れるかをチェックする機能です。

 エラーチェックはまともにしていないので、urlの入力ミスなどがあると真っ白な画面になるかもしれません。Googleで「SEO対策 広島」で1ページ目に出るサイトはテストしてます。それらしく表示されることはくチェックしていますが、細かくは確認していません。予期せず、UTF-8,EUC-JP,Shift_JISのテストができました。見出し(Hn)タグが常識であることを肌で確認しました。

 時間はかかりますが、不良連絡いただければ、修正いたします。
VECTORから公開予定
 いーじー・フリーメール本物は将来的に、VECTORのフリーソフトに登録予定です。
 2019/8/6