PHPでのCGIパッケージ開発パソコンよろず攻防 |→サイトマップお問い合わせPHPでのCGIパッケージ開発-パソコンよろず攻防
  1. ホーム
  2. 不良
確認画面のレイアウトが崩れる場合がある
【 発生(発見)日 】2017/01/16
【 作り込みバージョン 】01-01(01-00は方式が違うため問題なし)
【 現象 】
(発生条件)
 ・IE9の時、お気に入りをサイドバーに出し、その幅を大きく広げた時
 ・firefoxの時、ブックマークサイドバーを出した時
 ・出先で発見し、バージョン確認していませんがIE11?でお気に入りをサイドバーに出している時
(現象)
 確認画面のレイアウトが崩れる。
【 原因 】
 入力画面はパソコン、タブレット、携帯を意識したレイアウト確認をしているが、確認画面はそれを行ってなかったため。
【 対策 】
 adminで項目の追加・削除した後の確認画面テンプレートform_confirm_tpl.htm中に複数ある
<!-- end of field -->の直前に<div class="reset"></div>を追加で暫定回避出来ます。(タグは全角で書いています。)
2017/01/26 不良対策版01-01-/Cを公開しました。
HTML5チェッカーでフラグが立つ
HTML5に拘りの無い方無視していただいて結構です。
【 発生日 】2016/12/23
【 作り込みバージョン 】01-01
【 現象 】
(発生条件)
以下のいずれかの条件を満たす時
 (1)標準提供画面にあるリストボックスをそのままあるいは変更して使用しているか、またはadminでリストボックスを追加している時。
 (2)携帯電話番号用のinputタグ(placeholderとclassの間に空白がない)をそのまま使用している時
(現象)
 html5チェッカー(HTML5.1仕様でチェック)でplaceholderとclassの間に空白がないというエラーとリストボックス中の<br>に対してエラーメッセージが出る。
【 原因 】
 詳細は不明。2016/3/18にテストして、問題なし。2016/11/01にhtml5.1が公開され、それに応じてhtml5チェッカーの仕様が変わった可能性あり。
【 対策 】
 対策版(主にadmin)提供に少し時間がかかるため、恐れ入りますが、カストマイズ完了後の画面に対して以下の修正をお願いします。
(1)リストボックスに関して
</option><br>を</option>(タグの<は全角にしています)に変更してください。
(2)携帯電話番号用のinputタグ
placeholderとclassの間に空白を入れてください。
郵便番号から住所への自動変換ができない
【 発生日 】2016/05/30--->2017/01/09
【 作り込みバージョン 】01-01
【 現象 】
(発生条件)
 郵便番号欄に、郵便番号を入れたとき。
(現象)
 自動変換ができず、都道府県と住所欄に何もはいらない。
【 原因 】
0101テスト中には動作していたzipaddr7.jsの呼出アドレスが0101リリース後に変わっていた
---->呼び出し方法が変更になった。
提供サイトの記事
【 対策 】
form_tplファイルの
01-01、01-01-/Aの8行目(タグは全角にしています。)
<script src="https://zipaddr.googlecode.com/svn/trunk/zipaddr7.js" charset="UTF-8"></script>

を以下のように変更する。
<script src="https://zipaddr-com.ssl-xserver.jp/js/zipaddr7.js" charset="UTF-8"></script>
---><script src="https://zipaddr.com/js/zipaddrx.js" charset="UTF-8"></script>
電話番号、郵便番号でハイフンを使用しない。仕様変更
【 発生日 】2016/05/02
【 作り込みバージョン 】01-01
【 現象 】
(発生条件)
 一部ブラウザ(約1年前の記事でiphoneのsafari)で固定電話番号、携帯電話番号(inputタグのtype="tel")にハイフンを入れる時
(現象)
 ハイフンを入力できない。 
【 原因 】0101開発当初は、ハイフンなしで進めていた。ハイフンなしだと、CSVファイルにそのまま落とした時に、桁の大きい大きな整数と思われ、指数形式で表示される。その問題を回避するために、入力時点からハイフン付きに変更した。ただ、今回の問題を見て、入力操作はハイフンなしでCSVに出力する時だけハイフンを挿入するように仕様変更すれば、スマホなどでの問題解決、操作性向上を計れる。固定電話番号、携帯電話番号、併せて郵便番号をハイフンなしに仕様変更する。
チェックボックス2個以上の時の確認画面、戻り入力画面不当
不良2件あります。

その1
【 発生日 】2015/08/24
【 作り込みバージョン 】初期バージョン01-00
【 現象 】
(発生条件)
 以下の条件を同時に満たしたとき
(1)画面テンプレート(form_tpl.htmなど)のカストマイズなどでチェックボックスが2つ以上ある画面を扱う時
(2)画面中の最初のチェックボックスにチェックを入れ、それ以降にチェックを入れてないチェックボックスがある時
(現象)
 確認画面でチェックを入れてないチェックボックスに、それ以前にチェックを入れたチェックボックスの値が表示される。 
【 原因 】
 確認画面に表示する値を作成する処理で、初期値のnullを設定する位置が悪く、2番目以降のチェックボックス処理でチェックが入らなかった時に、以前作った値をごみとして拾っていたため。
 複数チェックボックスを意識してテストしていない。テスト漏れ。
その2
【 発生日 】2015/08/24
【 作り込みバージョン 】初期バージョン01-00
【 現象 】
(発生条件)
 以下の条件を同時に満たしたとき
(1)画面テンプレート(form_tpl.htmなど)のカストマイズなどでチェックボックスが2つ以上ある画面を扱う時
(2)チェックボックスの名前(name)に前方部分一致するものがある。
前方部分一致の例
<input type="checkbox" name="req_category[]" value="1">パンフレット希望

<input type="checkbox" name="req_category-copy[]" value="1">パンフレット希望
(3)確認画面から入力画面に戻る。
(現象)
 チェックボックスの名前が長い方に名前の短い方のチェックが不当にマージされる。 
【 原因 】checkedを入れる箇所を、上記例で言うと[を含むreq_category[でなくreq_categoryで探していたため、req_category-copyも不当に処理対象にしていたため。
 前方部分一致を意識してテストしていない。テスト漏れ。
濁点を含む半角カナ文字を不当に全角2文字に変換
【 発生日 】2013/09/09
【 現象 】
(発生条件)
 メールアドレスと郵便番号を除く入力フィールドに濁点を含む半角カナを所定長さ以下(エラーとならない)で入力したとき
(現象)
濁点を含む文字が全角2文字に不当に変換される。 
【 原因 】
 本CGIは半角カナを全角カナに無条件に変換しています。変換には
mb_convert_kanaを使用していますが、2番目のパラメタのデフォルトである"KV"を使用せず、"K"を明示的に使用していたため。
 濁点を含む半角カナを意識してテストしていない。テスト漏れ。
\"を含む、所定長さ以下(エラーとならない)のデータの処理不良
【 発生日 】2012/10/26
【 現象 】
(発生条件)
お名前 (姓)、お名前 (名)、またはお問合せ内容に\"を含む、所定長さ以下(エラーとならない)のデータを入力したとき
(現象)
\"を入れた項目にそれ以降の項目値がずれこむ。
厳密な切り分けをしていませんが、fputcsvが\"を含む項目の最後の"を付加していないためと思われる。
【 原因 】
 項目値を""で囲むべきテストを、",\,セル内改行の各々ひとつのケースのみのテストしかしていなかったため。テスト漏れ。
【 補足 】
\,",\"の3ケースの結果
問合せ項目,お名前 姓,お名前 名,メールアドレス,お問合せ内容,会社名,部署名,郵便番号,住所,希望内容
\入力時
その他,バック,スラッシュ,pcyorozu@cronos.ocn.ne.jp,"\",,,,,
項目全体を""で囲む
"入力時
その他,ダブル,クオート,pcyorozu@cronos.ocn.ne.jp,"""",,,,,
"を""に変換し、さらに項目全体を""で囲む
\"入力時
その他,バックスラッシュ,ダブルクォート,pcyorozu@cronos.ocn.ne.jp,"\"",,,,,
さらに項目全体を""で囲むの終わりの"がないため、後ろの項目がずれこむ。
ereg,date関数使用箇所にウォーニングエラー
【 発生日 】2012/2/22
【 現象 】
以下の二つの条件を同時に満たしたとき
(1)phpのバージョンが5.3以上のサーバーで実行する
(2)cominiファイルの定数DBGの値を0から2に変更
ereg,date関数使用箇所にウォーニングエラーが出る。
【 原因 】動作確認のXREAのバージョンが5.1.4であり、古い。問題が顕在化したさくらインターネットは5.3.10。eregに関しては PHP 5.3.0 で 非推奨となったため、ウォーニングが出るようになったと思われる。
【 修正モジュール一覧 】comini.cgi
検索


OR検索AND検索
更新履歴
追加・更新されたブロックの内容を自動的に表示しています。
メニュー
このサイトは
XOOPSのブロック管理の考え方を参考にして作った自作ツールで作成しています。

このサイトは、全ページどのページからでもリンクフリーです。
VECTORから公開予定
 いーじー・フリーメール本物は将来的に、VECTORのフリーソフトに登録予定です。
 2019/8/6